笑っていればなんとかなる

アラサーの婚活ブログっぽくなってます

答えが出せずに1ヶ月が経過

こんばんは。

久しぶりにブログを書きます。

アクセス数を見たら、地味に多くて驚きます。全然更新していないのに…。もしかしたら、婚活ネタをたまたま見かけて、見てくださったのかしら。

 

1ヶ月、悶々と悩んでしまいました。

あ、年下君のことではないです(笑)ひとまずお礼だけLINEしたら、向こうからのお誘いはなかったので、わたしも連絡せずそのまま連絡を取らなくなりました。映画の後の夕飯断ったし、そっけない態度が相手に「その気がない」と思わせたのか。いや、その通りなんですけどね。

 

10月に街コンで出会った人です。ニックネームは「良い人さん」としよう。

良い人さんとは、1回ご飯に行ってLINEをやり取りしていたんだけど、相手が長文かつレスが早くて私が疲れてしまい、返さなくなってしまったのでした。

でも、2月頃思い立って連絡をとったら返事がきて、これはと思い次こそは連絡止めないで2回目の面談にしたいと思っていたら、また返すのがしんどくなり、そしてそのまま繁忙期に突入…。

 

そして4月に入って落ち着いたときにまた思い出したので、連絡をとろうかと思ったんです。でも、また連絡をとってやっぱり疲れてしまい、止めてしまったらあまりにも相手に失礼だと思い、返していいものか悶々とし始めたのでした。

止めたってことは、合わなかったのかもしれないし、次に行けばいいのではないか、連絡を取りたくなっているのは、また街コンに行くのがいやという逃げの理由からなんじゃないか。

知り合いに相談したら助言の内容に縋ってしまいそうで、結局自分の中で納得できないと動きたくないというこだわりもあり、自分で抱え堂々巡りを続けてしまったのです。

 

なんでわたしは連絡をとりたいと思ったのか。

なんで連絡をとるのにやめてしまうのか。

多分、自分で考えても分からないことなんだと気づいたのはつい最近。

もう1ヶ月が経とうとしている。これ以上空くとなおのこと連絡はとりづらくなる。

 

どうしよう!!!!!

 

と思ってとりあえず文字にすれば発見があるかもしれないと思って書いてるけど

 

やっぱりどうしよう!!!!!

 

潔く切り替えて、新しい出会いを求めに行くのが良い気はしている。

確かに、めんどくさい。

街コンほど疲れるもんはない。

でも、出会いの機会は街コンだけじゃない。自分の視野が狭いだけで、イベントやサークル、行きつけのカフェだって出会いの場になる。

良い人さんにしておけばよかったと後悔するのが怖いんだな、きっと(連絡したら良い人さんと一緒になれる保証はどこにもないぞ自分)

 

うーん、眠い。

明後日から、GW。休みにゆっくり考えても遅くはない。でもそこで結論を出さないと、ずるずると引きずってしまう。

連休に結論を出す!

 

書いたら今日のところの結論は出た。ありがとうブログ!

 

年下君との二次面談

こんばんは。

ようやく二次面談をして、書くネタができました(笑)

 

今日は夕方から映画鑑賞。

映画開始の1時間前に集まって、軽くご飯を食べて映画鑑賞…のつもりでした。

しかし、またしても年下君が遅刻…。20分押しになってしまったので、結局ご飯を食べずに鑑賞となりました。

もっと早く設定すれば良かったんだけど、年下君が夕方以降なら来れると言ってて、16時以降と言ってたから、また遅刻されてもと思い、1時間遅くに設定したのにです。。。

 

映画もすごく良くて、めちゃくちゃ感動して見入っていたんですが、年下君は疲れてるのか、途中コクコクしてて、それがどうも気になってしまって。本当に良い映画だから、なんで寝るんだって思ってしまったし、これが気の許せる友達ならまだしも、婚活パーティーで会って2回目でやるかね?それなりに気持ちがあるなら、そんなことないようにするもん…だとわたしは思っています。考えすぎかな?

 

そんな感じで、その後夕飯を食べる気にならず、明日の予定が早いからということで、帰らせてもらってしまいました。

送ってくれたのは嬉しかったですが。

 

なんとなく、温度差を感じてる自分がいます。プランは2連続でわたしが決めてしまってるし、わたしとしては、一回一回大切にしようと思ってるのですが、年下君にはそれが感じられなくて。。。

 

次に会う気持ちが薄れつつあります。

またって言われたけど、わたしからは言わなかったな。

 

職場の人には、みんなそれぞれ価値観があるからって言われたけど、そこって前提じゃないのかな。人に対する誠意を見せるところじゃないのかな。LINEが簡素なのはLINEが苦手というより、そのものを表してるのかもしれない。

 

とりあえず空腹なので(お昼、モスのポテトしか食べてない)、最寄りのカフェでご飯でも食べよう。

申し出に応じなかった理由

こんばんは。

今日は知り合いとDVD上映会をしておりました。ピーク時と比べて開く回数は減ったけど、やると楽しい!好きなものは1人で愛でるより、複数人でワイワイしたい派です。

 

さて、それはさておき、本題。

前回、わたしは職場の方のお付き合いの申し出を、特に迷うことなく、お断りしました。

でも気にはなって、なにがわたしの中でダメだったのか考えてみました。

 

それは明快です。

 

段階すっ飛ばし過ぎ!!!

 

確かに一緒に過ごす時間は多いけど、あくまで勤務時間内。それ以外に2人でご飯に行ったことはありません。話も仕事の話ばかりで、プライベートな話もしません。

 

これでなんでOKもらえると思ったんだろう…?

 

職場恋愛の経験はないので、どうすればアリというのは言えないけど、せめて2人でご飯行くくらいにはならないとね…仕事だけの関係と認識しますよね…。

 

今後、転職をして、そこで気になる人ができた時は、きちんと段階を踏もうと思います。

学ばせてもらったことは感謝です。

 

さて、明日は年下くんともしかしたら会うかもなので、少しソワソワです。翌日から仕事だから正直面倒という気持ちはありますが、こちらからは去らない!向こうが去ったとしても!

 

3連休最終日、楽しみます!

 

予想外の出来事

職場の人にお付き合いを申し込まれました。。。

 

予想外すぎましたわ。

しかし、恋愛対象としてまったく見てない方だったので、断ったわけですがこういう経験が本当にないもんで、どうふるまっていいのか困った(笑)

わたしもそれなりに大人なので、冷静に返答はしたけど内心はいろいろ慌てました。

帰り道で二人の時だったもんで、断ってから何を話していいかわからず、誰か紹介しましょうかと心ないことを言い出す始末。

でも、「ありがとうございます」とは伝えましたよ。もちろんうれしいですしね、好きになってもらうのは。

いやーまさかすぎたな・・・。

周りの人に言いたいけど、その人のことを考えて黙っていようと思っております。

 

婚活してるなら大チャンスじゃん!付き合えばいいのに!

という声も聞こえそうだけど、本当に考えられないので。。。

 

その人のことはまったく意識してなかったので、全然繕ってなかったから、それが良くも悪くも作用していたのかしら。

よくネットで、全然好きじゃない人から好かれるっていうけど、こういうことなんだって思ったのでした。

 

気になる人ができても、繕わないで自然体でいよう。

 

北村匠海くんみたいな子が現れたらソッコーでとびつくのにな。

なんて友達にもらしたら、「ハッキリ言うけど、ないから!」と一刀両断されたので、アイドルとして愛でようと思います。

 

3ヶ月ぶりの面談②

年下君のスペックを載せてなかったので、簡単に紹介します。

 

・25歳(2個下)

・営業さん

・住んでる場所が、わたしが大学時代住んでたところ

 

お店に入ると、「遅刻してきたんで、奢りますよ」との言葉。お茶だけだったので、お言葉に甘えて奢ってもらいました。

 

それから2時間くらいずっと喋りっぱなし。住んでる場所のことや、休日の過ごし方、今好きなことなどいろいろ。最後の方は疲れてしまって、わたしの方から切り上げました。最初から長くいても疲れちゃいますからね。

 

感想としては、今までで一番ふつうに話せる!1人目は向こうが全く喋ってくれなくて、なのに2回目に1日過ごすという暴挙(笑)だったし、2人目のヤツは付き合う前から性悪発言が垣間見えていたし、3人目は女性に慣れてないが故に、めちゃくちゃ丁寧でわたしが疲れてしまう(でも良い人)ので。

 

わたしがオタクだとカミングアウトしても、大丈夫と言ってたので、一応安心かなと思っている…(思春期でのオタクに対する偏見が染み付いて軽蔑されるという意識がある)

 

タイプとしては、真逆かもしれない。

インドアとアウトドア。

広く浅く興味を持つと狭く深く興味を持つ。

ヤツの時も同じことを考えて、でもこれでお互いのことを補い合えたらなんて思ってたら裏切られたので、安心はできない…。

 

ひとまず、また会おうという気持ちは同じみたいなので、もう一回会ってみたいと思います。

 

3ヶ月ぶりの面談①

昨日は友達の結婚式に参加してきました。小学校からの友達なので、やっぱり感慨深いです。

結婚式に行って一番面白いのは、2人の雰囲気もそうだけど会場の雰囲気もそれぞれ違うことです。集まる人が違うから当たり前なんだけど。

とにかく2人ともずっとニコニコして、来れなかった人の映像を見る場面では2人でずっと笑っててとっても微笑ましかったです。

 

わたしも一緒に笑いあえる人と出会いたい!と思いのぞんだ久しぶりの面談。

緊張してしまい、出かけるまで落ち着かず、食欲もないという、2年活動してるとは思えない状態でした(笑)

 

支度が早めに終わったので、待ち合わせより早く着くように出て、ホームで電車を待っていると、乗る予定の電車に乗れず、10分くらい遅れるとの連絡。

 

初回から遅刻….あんまりモチベーション高くないのかな……なんてマイナス思考が始まりそうだったので、お店を見て気を紛らわせていました。

 

そして時間になり、1週間ぶりの対面!

なんか印象が違うと思ったら、前髪を上げてて、ちょっと気合い入れてきたのかしら、なんて妄想(笑)

 

LINEだとあまり伝わらなかったのか、お店を決めてきてくれなかったのですが、幸運にもその場所にわたしがかなり詳しかったので、空いてるカフェに出向き、お茶することになりました!

これまでの婚活…恋活?②

天気予報通り雪が降りましたね。

その影響で電車が動いたり止まったりを繰り返して時間がかかりそうなので、ぽちぽちしてます。

 

前回の記事で、1回会って自分からFOしてしまうと書きました。これはなんでなんでしょうね?

 

1回会っただけじゃ、人のことなんて分からないから、3回は会った方が良いのは分かるし、そうしたいんだけど、それ以上に嫌という気持ちが勝ってしまうのです。

 

2回目に会いたいだけの魅力が相手にないのか、それとも自分が見つけられなかったのか。

そもそも、1回会っただけでその人の魅力が見つかるってのが、間違いなのか。

 

同性については、自分と気があう人を嗅ぎ分けられる自負があるから、結構最初のうちにこの人とは今後も付き合いたい、この人はもういいやと振り分ける癖があると思う。

 

それが異性に通用するなら、今までのやり方は間違ってないけど、母数が少ないからなんとも言えないんだよなぁ。

 

こんなことを日々悶々と考えてます。

悩むくらいなら毎週2回街コン行ってこい!って感じですが、頭で考えがちなもんで。

 

とりあえず、日曜は2ヶ月ぶりの面談なので、楽しもう!婚活パーティーで、わたしからお誘いした年下君とお茶なのです。楽しみですね!