笑っていればなんとかなる

ネガティブで頭でっかちなアラサー女が楽しく、ときどき真面目に生きるをテーマにつづります。

おづまりこさんの新刊

さて、始まりました、新年度。今日なんかはすごくあったかくて、ようやく春本番だ!と動き出したいところなのに、おとといから喉が痛いです。どうやら職場で風邪をもらった模様。3月は仕事も忙しいし引っ越し後で落ち着きたくて、予定をあまり入れなかったから4月は予定を入れていたところで風邪。出鼻挫かれた感はあるけどとりあえず早く治そう。

昨日は、目黒川の桜を母とみてきました。ものすごい人ごみで疲れたんだけど、桜は綺麗でした。私は人ごみが嫌いなので自ら人気スポットは行かないから、誘ってもらえてよかった。

 

先日、おづまりこさんの本「おひとりさまのゆたかな年収200万生活②」が発売になりました。昨年、1巻を買って読んで以来ファンとなり、発売を待っていました!

節約術を学びたいというのではなく、おづさんの生活に憧れがあるのです。

私はお金については流されやすくて、中でも趣味については金銭感覚がおかしくなってました(笑)また、予定を入れないとと思って友達と出かける予定を入れて買う必要があるものが買えないこともしばしば。

でも、おづさんはきちんとルールや予算を決めて、それを守り、でもその生活の中に楽しみを見出しているのが本当に素敵だと思います。本の中にもあるけど、おづさんが自分を本当に幸せにしてくれるものや適切な量が分かっているからできること。

私は、自分にとって何が満足させてくれるのか、分かっていない。だからこそ、このブログを始めた。

 

お金の使い方が自分を作っていくと、いろんな本を読むと書いてあるので、徐々に自分のいきたい方向性に向けていきたいところです。

 

もう少し書きたかったけど、風邪で少々本調子ではないので、この辺にして早めに寝ることにします。来週は、土曜にとあるイベントがあるのでテンション高い記事を書くかもしれません。いや、書かないかもしれません(笑)